膝痛

膝はスポーツ選手からお年寄りまで様々な方が経験する痛みです。
階段の上り下りや体重が乗った時などに痛みが出る方が多くいらっしゃいます。
加重関節(体重がかかる関節)のため日常的に負担を請け負うため一度痛みや炎症が起きてしまうとなかなか治りにくい部分です。

また、腰、骨盤や股関節の状態や足の状態などが原因となる事も多くあるために膝の痛みだけでなく腰痛や股関節痛なども同時に伴っていることが多くあります。

原因

  • 変形性膝関節症
  • 膝蓋靭帯炎(ジャンパーズニー)
  • 腸脛靭帯炎(ランナー膝)
  • 鵞足炎
  • 半月板損傷
  • 靭帯損傷

その他レントゲン検査などで異常が見られない膝の痛みは腰や臀部、股関節、偏平足などを含めた姿勢不良から起きていることもあります。

膝痛への取り組み

スポーツ選手の膝痛には膝蓋靭帯炎、腸脛靭帯炎、鵞足炎などは鍼治療、手技療法、電気治療(立体動態波・微弱電流・ハイボルトなど)を組み合わせることにより症状の改善を目指します。。
変形性膝関節症はO脚を伴うことが多く根本的には手術しかありませんが、ほとんどの方は保存療法を行っています。太ももの前側の大腿四頭筋のケアだけでなく腰部や臀部、足にも影響が出ますので同時に施術することが大切です。

また膝は他の関節の影響も受けやすく、他の場所の関節が使えていないことが膝の痛みを悪化させることも多くありますので必要に応じてパーソナルトレーニングを行います。

施術の流れ

問診・触診・理学検査
原因部位・筋肉・関節特定
ご相談の上で施術方法、施術時間を決定
施術
確認
施術方針のご相談、アフターケアの提供
お会計

アクセス情報

所在地

〒400-0062
山梨県甲府市池田1-3-23 ヒロセビル101

駐車場

2台あり

休診日

不定休