首の痛み

首の痛みは一度は経験することが多いと思います。

慢性的な首の筋肉のこり、首のこりが悪化し首が回らなくなる場合や朝起きたら首が固まっていたなど首に痛みをお持ちの方は鍼灸院に多く来院されます。

首の筋肉を傷めることもあれば肩や背中などが影響することもあります。

また頭痛や喰いしばり、手のしびれなど他の場所に症状を起こす原因にもなります。

原因

  • 頸椎椎間板ヘルニア
  • 頚部脊柱管狭窄症
  • 変形性頚椎症
  • 首こり
  • ストレートネック
  • 寝違え
  • 自律神経失調症

 

首の痛みへの取り組み

慢性化した首の痛みと寝違えのような急性の痛みでは施術方法が異なります。

急性の痛みの際は、手技療法や鍼治療と同時に電気治療(立体動態波、微弱電流)を行います。

手技療法と鍼治療で硬くなっている筋肉を緩めることと周囲の二次的に硬くなった筋肉も緩めていきます。首の可動域に問題がある場合や痛みが残る場合は、電気治療の立体動態波(3対の異なる高い周波数の電流が生体内部で干渉し、立体的で複雑な電流のうねりを発生させます3点の電極から流れる電流が三次元に干渉することで、生体内部の筋や神経にも刺激を与えることができます。三次元に広がる電流で深部の痛みにアプローチします。)と微弱電流(組織修復の役割を果たす損傷電流と同レベルの微弱な電流を流すことで傷ついた組織の修復を早め治癒を促進させる)を行い、可動域改善、鎮痛、早期回復を目的とした施術を行います。

慢性的な症状の場合はコリを感じる筋肉だけではなく首の前側の筋肉や肩や背骨沿いの筋肉の施術も大切です。

首のこりに関わる周囲の筋肉にも手技療法や鍼治療を行います。

施術の流れ

問診・触診・理学検査
原因部位・筋肉・関節特定
ご相談の上で施術方法、施術時間を決定
施術
確認
施術方針のご相談、アフターケアの提供
お会計

アクセス情報

所在地

〒400-0062
山梨県甲府市池田1-3-23 ヒロセビル101

駐車場

2台あり

休診日

不定休