ホーム > Blog記事一覧 > 2016 10月の記事一覧

日本ハムファイターズ優勝

2016.10.30

昨日行われた日本シリーズ第6戦で日本ハムが広島カープを破り10年ぶりの日本一になりました。
大谷選手の二刀流やサヨナラ満塁ホームラン、黒田投手の最終登板など見所たっぷりの日本シリーズでした。
日本ハムは生え抜きの選手が育って活躍することが多いそうです。
生え抜きの選手が活躍するのはファンの方にとってはうれしいことですよね。
おめでとうございます。

PPAP

2016.10.28

PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)がギネス記録だそうです。
何の記録かわかりませんが凄いです。
日本のテレビでそれほど見ないのはなんでだろう?

日本シリーズ第4戦

2016.10.26

今日はプロ野球日本シリーズの四戦目です。
昨日は黒田投手の好投も大谷選手のサヨナラヒットで日本ハムが劇的な勝利をおさめました。
スターはこういうところで打つんですね。
今日はどうなるのでしょうか?
楽しみですね。

広島・黒田投手引退

2016.10.21

広島カープの黒田投手が日本シリーズを最後に引退することを発表しました。
ヤンキースから帰ってきたのも驚きでしたが引退も驚きました。
まだまだ活躍できそうなのに完投できないというのが決め手だったと報道されていました。
黒田投手の最後の活躍を期待してます。

電気鍼

2016.10.20

疲労の蓄積が多い患者さん、強い慢性症状の患者さん、肉体を酷使するアスリートの施術には電気鍼治療が欠かせません。
鍼が苦手な方に無理に鍼を打つことはいたしませんが症状次第ではご相談させていただくようにしています。
特に上述した患者さんには電気鍼を勧めることが多々あります。
電気鍼というと鍼を刺さない低周波治療器(SSPなど)を想像される方もいらっしゃると思いますが、そうではなく筋肉に入れた鍼に対して電気を流す治療法です。これにより筋肉が収縮と弛緩を繰り返し硬化した筋肉を緩めるという治療方法です。
この機械は「鍼通電治療器」(パルス)と言います。
なかなか昔から変化しない治療器でしたが今月に新発売されたパルスが大きな変化を遂げました。
施術者の立場からすると軽くて小さいというメリットもありますが、最大のメリットは電極の数が増えたという事です。
今までの治療器は4極。つまり4か所しか電気を使えなかったのですが8極になり一度にかけられる部位が倍になりました。
患者さんにとっても大きなメリットで一度に広い個所に対してアプローチできるので時間を有効化できます。
同じ施術時間でもより効率が良く中身が濃い施術が提供できるようになりました。
アスリートの方、疲労困憊の方、慢性症状が強い方、是非お気軽にお問い合わせください。

ドラフト会議 2016

2016.10.18

明後日はプロ野球のドラフト会議です。
野球ファンの方は毎年楽しみにしているイベントなのではないでしょうか。
創価大学の田中投手が一番の目玉だそうですが、高校生も豊作と言われています。
特に甲子園で活躍した投手が高い評価を得ているそうです。
毎年ドラマが生まれるドラフト会議。今年は山梨県内からプロ野球に指名される選手は出るのでしょうか。
明後日が楽しみです。

165km

2016.10.17

昨日、日本ハムファイターズがパリーグを制覇し日本シリーズ進出を決めました。
驚きだったのが大谷選手がDHからクローザーでリリーフしたことです。
各新聞も一面で取り扱ってましたが日本記録更新となる165kmを三球も投げました。
どこまで凄くなるのでしょうか。
チームメイトの中田選手が苦笑いをしたり、ソフトバンクの内川選手がうなってるのがニュースでも流れていました。
三球も165kmが出たということはもっと速いボールが投げられるのでしょうか、、、
日本シリーズが楽しみです。

ボブ・ディラン氏

2016.10.15

アーティストのボブ・ディラン氏がノーベル文学賞を受賞しました。
誰もが驚きの発表だったそうです。
ニュースを見ていて聞き覚えのある曲がいくつかあったので聞いてみようと思います。

横浜vs巨人

2016.10.11

セリーグのクライマックスシリーズの広島と戦う相手が横浜に決まりました。
延長11回。激しい試合になりましたがシーズン三位の横浜が勝ちました。
巨人のキャプテンの坂本選手は大活躍でしたね。
どのチームが日本シリーズで戦うのか楽しみです。

クライマックスシリーズ2016

2016.10.09

昨日からプロ野球のクライマックスシリーズが開幕しました。
ベイスターズ・ソフトバンクが勝ち大手をかけました。
クライマックスシリーズに対する意見はいろいろあるようですが短期決戦はやはり面白いです。
どのチームも頑張ってもらいたいです。

アクセス情報

所在地

〒400-0062
山梨県甲府市池田1-3-23 ヒロセビル101

駐車場

2台あり

休診日

不定休